在宅診療

当院は、在宅医療の充実及び訪問看護等の計画的な整備をするため、平成24年7月1日に在宅療養支援病院を認定され、地域の皆様への包括的ケア体制を充実させています。通院困難な患者様が、住み慣れた地域で安心して療養生活をおくれるよう、24時間体制での訪問診療または訪問看護等を行います。また、地域の関連施設とのネットワークを強化し、利用者様への安心した生活をサポートしています。

在宅療養支援病院とは

  • 当該病院に於いて、患家の求めに応じて、24時間往診が可能な体制を確保し、往診担当医の氏名、担当日等を文書により患家に提供していること。
  • 当該病院に於いて、緊急時に在宅での療養を行っている患者が入院できる病床を常に確保していること。
  • 訪問看護ステーションと連携する場合にあっては、当該訪問看護ステーションが緊急時に円滑な対応ができるよう、あらかじめ患家の同意を得て、その療養等に必要な情報を文書で当該訪問看護ステーションに提供できる体制をとっていること。
  • 当該地域に於いて、他の保険医療サービス及び福祉サービスとの連携調整を担当する者と連携していること。
  • 定期的に、在宅看取り数等を地方厚生局等に報告していること。